薄毛対策におすすめの育毛グッズとは?それぞれの選び方もチェック

女性が自由なヘアスタイルアレンジを楽しむ場合、「薄毛」の問題は切っても切り離せない問題です。

ここでは、薄毛対策に人気のグッズやサプリメント、育毛剤などについて詳しく紹介。それぞれのグッズの選び方についても解説していきます。

女性に人気の薄毛対策グッズ

ここからは、女性に人気の薄毛対策グッズをみていきましょう。

育毛剤

定番の育毛剤には、女性の薄毛に特化した成分を配合したものが登場しています。

「キャピキシル」のように男女問わず使用可能な育毛成分を配合したものも多くみられますが、女性の場合男性よりも皮脂の分泌量が少ないことから、乾燥肌を予防してヘアサイクルを整えるための育毛剤も豊富に揃っています。

頭皮マッサージャー

独特な形状をした頭皮マッサージャーは、薄毛が気になる頭皮部分に直接刺激を加えて血行を上げ、発毛効果を促進させるアイテムです。

そのままヘアブラシの代わりとして使用できるものもありますが、育毛剤と組み合わせて使うことも可能で、複合的な育毛治療に用いられる場合があります。

ヘアケアアイテム

育毛剤ではなくシャンプーやコンディショナーなどのヘアケアアイテムに育毛成分が含有されている製品は、洗髪をしながら育毛効果も期待できるアイテムです。

育毛をしたいけれど時間がない(時短をしたい)といったニーズにも応えられ、育毛剤よりも肌にやさしいものが多いため、頭皮に負担をかけにくいことがメリットです。

薄毛対策にはサプリや育毛剤もおすすめ

薄毛対策には飲む育毛剤としてサプリメントを、外側からは育毛剤を使う方法がおすすめです。それぞれどんなものを選べばよいかポイントごとにみていきましょう。

体の内側からアプローチするサプリメント

皮膚を刺激したり、育毛成分をふりかけたりする方法で効果が感じられない場合は、体の内側からアプローチができるサプリメントがおすすめ。

男性型脱毛症の治療に用いられるものは使用できないので、「プロペシア」「フィナステリド」などの製品は避けましょう。

発毛促進効果が期待できるセンブリエキスやミレットエキス、L-リジンなど、女性が服用しても安全な成分を含むサプリメントを選んでください。

外側から血行を改善する育毛剤

育毛剤は頭皮環境の改善に効果が期待できるアイテムです。ヘアケアだけでは治らない乾燥肌や血行不良には、育毛剤の使用が適しています。

女性の場合、男性型脱毛症(AGA)の治療に使われる「ミノキシジル」「フィナステリド」が含有されているものは避け、女性の肌にやさしい植物成分を含む育毛剤が安全です。

深刻な薄毛はクリニックで治療を

薄毛の悩みは加齢にともなって徐々に現れてくるものですが、若いうちに薄毛の症状がみられたら、早めに原因を突き止めて治療を行うことが大切です。

自主的に育毛剤やサプリメントを使って対処する方法もありますが、必ずしも効果が望めるわけではないため、悩みが解消できない場合は専門医の受診をおすすめします。

クリニックでは薄毛になった理由や生活習慣、体質や既往症などを総合的に判断するので、一人ひとりに合った対処が可能。

ぜひ薄毛治療の専門医を訪れ、治療方法や原因について相談を行ってみてはいかがでしょうか。

親和クリニックでは、自毛植毛をお一人お一人にあった施術で行っております。
まずはカウンセリング予約から、お気軽にご相談ください。
女性の自毛植毛なら親和クリニックforレディースまで

【経歴】

医学博士。福島県立医科大学大学院修了後、米国留学、日本医科大学老人病研究所等で一般外科、消化管外科、乳腺内分泌外科の臨床、および分子生物学、腫瘍学の研究に約十数年従事したのち、植毛手術を開始。
最近の10年間で、前半の約5年間はFUSS手術をメインに執刀。症例数は1000例超、その後はFUE手術にて症例数2,000例以上の実績を持つ。平成20年、採取に動力パンチを用いたFUE手術に関する論文を執筆し、この分野の先駆的報告となった。
得意な自毛植毛手術は、ハイスピードメガセッション、Super Dense Packingによる高密度移植、女性型脱毛症の治療、フェイスリフト傷跡への毛髪移植手術、フェイスリフト後のもみあげ変形の修正術。
タイトルとURLをコピーしました