自毛植毛をするなら交通費・宿泊費の補助制度を活用しよう

自毛植毛は、側頭部や後頭部の健康な自毛を移植する手術です。自費での治療になるため通常の皮膚科診療よりも高額になりますが、クリニックによっては手当が出る場合も。

ここでは、自毛植毛を行う場合の宿泊費や交通費の補助について紹介します。

自毛植毛の予約で宿泊交通費の補助が出る?

自毛植毛を実施している一部のクリニックでは、遠方からの利用者のために交通費と宿泊費が一定金額補助される制度を設けている場合があります。

日本全国に4院を展開する親和クリニックでは、遠方の居住者が自毛植毛の予約を行った場合に交通費と宿泊費を一部または全額補助する「交通費・宿泊費補助制度」を設けています。

北海道から沖縄までの日本全域に居住する方すべてが対象となりますが、1000株以上の自毛植毛手術を予約した場合に限られるため条件に注意が必要です。

1000株以上の場合は交通費・宿泊費が一部補助になり、2000株以上の場合は交通費が全額補助に、さらに指定宿泊先の宿泊費も全額補助となります。

宿泊がセットの自毛植毛なら遠方にお住いの方も安心

自毛植毛は高額な施術になるため、宿泊費や交通費の負担を少しでも軽くしたいという方が少なくありません。

宿泊代金の一部または全額が補助されれば、そのぶん移動費(交通費)や診療費にお金が回せるので安心ですね。

宿泊先のホテルはクリニックから徒歩数分圏内の近隣にあり、徒歩1分~7分前後が目安です。

手術後、安全に宿泊先まで戻れるようにクリニックからすぐ近くのホテルを予約できるので安心ですが、不安な場合はクリニックのスタッフに相談のうえ、スケジュールや流れを確認してください。

実際に宿泊するホテルはどんなところ?
一例として、親和クリニックが提供している宿泊先を紹介します。

東急ステイ新宿

2015年にオープンしたビジネスホテルで、新宿駅から徒歩9分、親和クリニック新宿院(本院)からは徒歩3分の好立地にあります。

クリニックへの来院にはもちろん、ショッピングや観光の拠点としても利用できる清潔感のあるホテルです。施術後も

ANAクラウンプラザホテル大阪

JR北新地駅より徒歩5分と近く、親和クリニック大阪院の提携先として特別価格での宿泊が可能なホテルです。

予約時に「親和クリニックからの紹介」と言うだけで特別価格が適用になるため、クリニック大阪院に来院する場合はこちらのホテルを利用するのがお得です。

ホテルサンルートプラザ名古屋

名古屋駅から徒歩5分、全国に展開するサンルートホテルチェーンのひとつで、ルーセントタワーの向かいにあり迷いにくい立地にあります。

親和クリニック名古屋院からは徒歩1分の近距離にあるため、手術の前後で来院しやすいのもメリット。タクシーを使わずにホテルとクリニックを行き来できます。

名古屋駅に近いため、名古屋市内への観光拠点としても利用することも可能です。

移植にかかる費用をお得にしてくれる制度

自毛植毛は高額な治療になりやすく、薄毛の範囲が広いほど移植に多くの自毛を必要とします。1000本以上をまとめて植毛する場合は、クリニックの補助制度を利用するのがおすすめです。

特に遠方に住んでいる方はクリニックに来院するだけでお金がかかるため、補助制度が整っている病院を探し、オンラインカウンセリングやメール相談なども活用すると良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました