MIRAI法

MIRAI法とは?

切らない自毛植毛術「FUE法」を、さらに研究した当院オリジナルの高密度自毛植毛

自らの髪を薄毛部分に移植することで髪が生着し、生え変わり続ける「自毛植毛」。(自毛植毛の基礎知識についてはこちら
その自毛植毛手術において現在主流となっている、頭皮を切らない移植術「FUE法」を、当院の独自開発により更なる進化を遂げたのが、「MIRAI法」です。
患者様のお身体の負担を軽減し、自然な仕上がりを実現させるため、
オリジナル開発した国内最小級の0.63-0.65mmのマイクロパンチブレードを使用。植毛の痛みを最小限に抑えつつ、より高密度で自然な毛流れを実現します。
熟練の医師の技術力による、適切なグラフト(後頭部の移植元となる髪)の採取と、スピードも兼ね備えた移植により、高い生着率を誇る。植毛したほとんどの髪が生着し、生え変わり続けます。

自毛植毛専門医の技による、ロボット植毛には真似できない技術

後頭部の適切な株を見極め、指先の感覚で髪の毛1本1本の異なる生え癖を判断し、髪の毛を作り出す細胞を破壊しないように丁寧に採取する技術は人の手による手術ならでは。
「細やかで丁寧な技術」を要する手術を行っている親和クリニックの医師は、全員が外科出身。
高い生着率を実現し、最終的な仕上がりやデザインの満足度は、職人技ならではです。

メスを入れない独自の自毛植毛
MIRAI法の特徴

  • 特徴①高密度移植で自然なボリューム感を演出
  • 特徴②株の保管状態の研究と精密で繊細な技術により、高生着率を実現
  • 特徴③難易度の高い頭頂部への大量移植も可能
  • 特徴④当院独自の洗髪サービスにより、術後の皮膚の赤みやかさぶたを軽減

特徴①高密度の植毛で自然なボリューム感

従来の自毛植毛手術の植毛イメージ
MIRAI法・NC-MIRAI法の植毛イメージ

従来の自毛植毛手術では、人工的に毛穴を作成する際、メスでスリット(切れ目)を入れ、ピンセットで植毛を行っていました。このスリットでは株を移植した際に、圧力がかかりスリットが膨らみ、株を物理的に近づけることに限界がありました。
しかし当院の「MIRAI法」は超極細0.63mm~0.65mmのマイクロパンチブレードで移植ホール(人工的な丸い毛穴)を作成するため、移植の際にホールが圧力で膨らまず、株同士を近づけ、高密度に植えることが可能です。
したがって、デザインに合わせてより高密度な植毛が可能になりました。

特徴②株の保管状態の研究と精密で繊細な技術により、高生着率を実現

生着率とは、移植した株が頭皮内に定着してから正常に発毛するまでの確立のことを表します。
毛髪を採取してから植毛するまでの間、毛組織に栄養を届ける役割を持つ血液が途絶えます。
血液が途絶えている時間が長いほど、髪を作り出す細胞へ影響を及ぼすことになり、生着率が下がる結果となってしまいます。
そのため、親和クリニックの自毛植毛では、医師の他に数名の看護師を配置。後頭部から株の採取、ホールの作成、株の移植までを、巧みな技術とチームワークでスピーディーに行います。
さらに、従来の手動による採取の所要時間は。100グラフトあたり6.0分でしたが、当院で使用している電動パンチブレードを使った際の所要時間は、100グラフトあたり4.2分と大幅短縮を実現させました。
切断率(採取時に毛根が切断され、毛組織が機能しなくなる確率)も大幅に変化があります。手動による採取では17.3%ですが、電動パンチブレードによる採取では5.4%であり、適切な採取を可能としています。
また、採取した株も、研究・精査した保存液に浸し、温度にも気を配り、現状考えうる最高の状態で保管し、毛組織の機能を損なわないようにしています。
(※出典:Onda Masamitsu, et al. Dermatol Surg. 2008 Dec;34(12):1683-8.)

特徴③難しい頭頂部への大量植毛も可能

「M字」や「生え際」はある少量の移植でも毛量の少なさをヘアスタイルでカバーが可能ですが、「頭頂部」や「つむじ」にボリューム感を出すためには、ある程度の株の移植を要します。
また既存毛の隙間に毛を植えていくため、高度な技術が必要になります。
従来難しいとされてきた場所への移植も、豊富な経験を持つ親和クリニックの医師が解決します。


特徴④当院独自の独自の洗髪サービスにより、術後の皮膚の赤みやかさぶたを軽減

施術を受けて頂いた翌日にもう一度ご来院頂き、熟練の看護師が洗髪を行います。
翌日以降にご自宅で行う洗髪方法や頭皮のケアについて、しっかりレクチャーさせて頂きます。
最新の創傷治癒理論に基づき、熟練の看護師が丁寧に洗髪することで、移植部分にある「かさぶた」の形成を防ぐことができ、外見上での違和感を軽減し、洗髪できない不快感から解放します。<>
翌日の洗髪サービスを受けて頂くことにより安心してご自宅で洗髪できるので、多くの患者様よりご好評を頂いております。

親和クリニックのフォロー体制

綿密なカウンセリング・診察。セカンドオピニオンも対応可。

自毛植毛は一度に多くの毛髪を移植する大掛かりな施術なので、皆さまが内容に納得いただけるよう、綿密なカウンセリング・診察が必要となります。
当院では自毛植毛の不安を解消するべく、事前のカウンセリング・診察で皆さまのお悩みをしっかり伺い、お一人おひとりにあった施術プランをご提案いたします。
また、他クリニックを受診された方でも、セカンドオピニオンも受け付けております。自毛植毛に関して気になる点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


手術翌日、熟練の看護師による洗髪方法のレクチャー

最新の創傷治癒理論に基づき、手術翌日に洗髪ケアを受けて頂きます。
手術を受けてから最初の洗髪は、「力加減」「所要時間」など、不安を感じる患者様は多くいらっしゃいます。「シャワーの勢いはどれくらいがいいのか?」など、洗髪方法の疑問を多くお持ちかと思います。
熟練の看護師が実際に洗髪を行いレクチャーを行うことによって、患者様が洗髪方法について理解しやすくなることに加え、術後のかさぶたの形成を防ぎ、自毛植毛後の頭皮の不快感や外見の違和感を軽減します。

洗髪前

 

洗髪後

手術後の無料検診の実施

親和クリニックforレディースでは、手術後6ヶ月、1年のタイミングで無料検診を行っています。植毛後の生着状況や異変がないかなど、医師が診察を行います。
手術後に心配なことがあれば、検診でご遠慮なくお聞きください。もちろん、検診を迎えるまでにも気になることがあれば、お気軽に当院へご連絡ください。


安心と信頼の「患者さまサポート相談室」

患者様全員に納得して治療を受けて頂きたいため、ドクター・カウンセラーの対応やクリニックの設備など、直接相談しづらかったことがあれば「患者さまサポート相談室」へご連絡ください。どんなことでも構いません。頂いた貴重なご意見やご要望についてはスタッフ間で協議させて頂き、サービスの改善に取り組んでまいります。

患者さまのご要望に合わせて選べる3つの自毛植毛をご紹介

当院では、3つの手術方法がございます。ご要望に合わせてお選びいただくことが可能です。
治療内容は、患者さまの髪の毛の状態などを的確に判断し、最適な治療法を患者さまと共に導きだします。

高密度自毛植毛
最少の傷で素早く自然な仕上り

MIRAIミライ

Minimum Invasive and Rapid Improve

詳しくはこちら

刈り上げない・バレにくい
高密度自毛植毛

NC-MIRAIミライ

ナチュラルカバーリングミライ

詳しくはこちら

刈り上げないNC-MIRAIと
MIRAI法を併用した自毛植毛

United MIRAIミライ

ユナイテッド ミライ

詳しくはこちら

女性の自毛植毛なら親和クリニックforレディース
タイトルとURLをコピーしました