MIRAI法

MIRAI法とは?

切らない自毛植毛術「FUE法」を、さらに研究した当院オリジナルの高密度自毛植毛

自らの髪を薄毛部分に移植することで髪が生着し、生え変わり続ける「自毛植毛」。(自毛植毛の基礎知識についてはこちら
その自毛植毛手術において現在主流となっている、頭皮を切らない移植術「FUE法」を、独自の研究開発によりさらに進化させた施術が当院の「MIRAI法」です。
より患者さまの負担を軽くし、自然な植毛を実現させるべく、オリジナル開発した国内最小級の0.63-0.65mmのマイクロパンチブレードを使用。植毛の痛みを最小限に抑えつつ、より高密度で自然な毛流れを実現します。
さらに、高い技術力による適切なグラフト(移植元となる髪)の採取と素早い移植により、高生着率を実現。植毛したほとんどの髪が生着し、生え変わり続けます。

自毛植毛専門医の技による、ロボット植毛には真似できない技術

状態のよい移植株を経験により目視で見極め、1本1本異なる生え癖を指先の感覚で判断し、株の細胞を壊さないように採取する技術は、人の手による手術ならでは。
親和クリニックの医師は全員が外科出身なため、精密で繊細な手術を行う技術を持っています。
その職人技が高生着率を実現し、最終的な仕上がりやデザインの満足度を高めます。

メスを入れない独自の自毛植毛
MIRAI法の特徴

  • 特徴①高密度の植毛で自然なボリューム感
  • 特徴②スピーディな植毛と株の保管状態の研究で、高い生着率を実現
  • 特徴③難しい頭頂部への大量植毛も可能
  • 特徴④翌日の洗髪ケアにより、患部の赤み、かさぶたを軽減

特徴①高密度の植毛で自然なボリューム感

従来の自毛植毛手術の植毛イメージ
MIRAI法・NC-MIRAI法の植毛イメージ

従来の自毛植毛手術では、植毛するホールの作成の際、メスでスリットを入れ、ピンセットで植毛を行っていました。このスリットではグラフト(移植株)を挿入した際、圧力によりスリットが膨らんでしまい、物理的にグラフトを近づける限界がありました。
しかし当院の「MIRAI法」は超極細0.63mm~0.65mmのマイクロパンチブレードで丸い移植ホールを作るため、植毛の際ホールが圧力で膨らまず、グラフト同士を近づけて植えることが可能です。
したがって、デザインに合わせてより高密度な植毛が可能になりました。

特徴②スピーディな植毛と株の保管状態の研究で、高い生着率を実現

生着率とは、移植した株が頭皮に定着し、正常に発毛する確率のことを指します。
毛髪を採取してから植毛するまでの間、毛組織に栄養を届けるための血液が途絶えます。
この血液が途絶えている時間のことを「虚血時間」と呼び、虚血時間が長いほど毛組織の細胞へダメージを与えることになり、結果として生着率が低下してしまいます。
そのため、親和クリニックの自毛植毛では、医師の他に2人のスタッフを配置。株の採取からホールの作成・移植までを、熟練の技術と息の合ったコンビネーションで、スピーディに行います。
さらに、従来の手動による採取では100グラフトあたり6.0分の時間を要しましたが、当院で行う電動ハンドピースを使った採取では、100グラフトあたり4.2分と大幅に短縮することができました。
切断率(採取時に毛根が切断され、移植できなくなる確率)も、手動による採取では17.3%ですが、電動ハンドピースによる採取では5.4%であり、適切な採取が可能です。
また、採取したグラフトは成分や温度などを研究・精査した保存液に浸しておくなど、現状考えうる最高の状態で保存し、組織の機能を損なわないように保管します。
(※出典:Onda Masamitsu, et al. Dermatol Surg. 2008 Dec;34(12):1683-8.)

特徴③難しい頭頂部への大量植毛も可能

「M字」や「生え際」はある少量の移植でもヘアスタイルなどで毛量の少なさをカバーできますが、「頭頂部」や「つむじ」にボリューム感を出すためには、ある程度の毛量の移植が必要です。
また既存の髪の中に移植を行うという難しい手技になります。
親和クリニックの医師は頭頂部やつむじへの移植手術の経験を豊富に持っており、従来難しいとされてきた場所の薄毛も解決します。


特徴④翌日の洗髪ケアにより、患部の赤み、かさぶたを軽減

自毛植毛手術の翌日には、洗髪サービスを受けていただきます。
最新の創傷治癒理論に基づき、技術を持ったスタッフが丁寧に洗髪することで、移植部分に目立つ「かさぶた」の形成を防ぐことができ、外見上での違和感を軽減し、洗髪できない不快感から解放します。
また、翌日以降のご自宅での洗髪方法、ケア方法についても、しっかりレクチャーさせていただきますので、ご安心ください。

親和クリニックのフォロー体制

綿密なカウンセリング・診察。セカンドオピニオンも対応可。

自毛植毛は一度に多くの毛髪を移植する大掛かりな施術なので、皆さまが内容に納得いただけるよう、綿密なカウンセリング・診察が必要となります。
当院では自毛植毛の不安を解消するべく、事前のカウンセリング・診察で皆さまのお悩みをしっかり伺い、お一人おひとりにあった施術プランをご提案いたします。
また、他のクリニックを受診した方のために、セカンドオピニオンも受け付けております。自毛植毛に関して気になる点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


手術翌日の専門家による洗髪ケアと、ご自宅における洗髪方法のレクチャー

手術の翌日には、最新の創傷治癒理論に基づいた洗髪ケアを受けていただきます。
術後、ご自身での洗髪に不安を感じる患者さまは多くいらっしゃいます。特に自毛植毛を受けてから最初の洗髪は、「力加減はどれくらいか?」「どのくらい時間をかけるのか?」「シャワーの勢いはどれくらいがいいのか?」など、具体的な洗髪方法について多くの疑問が出てくることと思います。
患者さまご自身による洗髪の参考にしていただけることに加え、移植部分のかさぶたの形成を防ぎ、自毛植毛後の頭皮の不快感や外見の違和感を軽減します。

洗髪前

洗髪後

定期検診の実施

親和クリニックでは、術後、定期的な検診を行っております。植毛後の生着状況や異変がないかなど、じっくり医師が確認いたします。
検診料は手術料に含まれますので、術後経過で心配なことなどあれば、遠慮なくお聞きください。もちろん、検診時期以外でも気になることがあればお気軽にお問い合わせください。


「患者さまサポート相談室」で安心と信頼のサポート体制。

当院では、患者さま全員が納得して治療を受けていただくため、「患者さまサポート相談室」を設置しています。ドクター・カウンセラーの対応やクリニックの設備など、その場で相談しづらかったこともお気軽にご連絡ください。いただいたご意見・ご要望についてスタッフ間で協議し、サービスの改善に取り組んでまいります。

患者さまのご要望に合わせて選べる3つの自毛植毛をご紹介

当院では、患者さまのご要望に合わせて自毛植毛が行えるよう3つの自毛植毛よりお選びいただけます。
治療内容は、患者さまの髪の毛の状態などを的確に判断し、最適な治療法を患者さまと共に導きだします。

高密度自毛植毛
最少の傷で素早く自然な仕上り

MIRAIミライ

Minimum Invasive and Rapid Improve

詳しくはこちら

刈り上げない・バレにくい
高密度自毛植毛

NC-MIRAIミライ

ナチュラルカバーリングミライ

詳しくはこちら

刈り上げないNC-MIRAIと
MIRAI法を併用した自毛植毛

United MIRAIミライ

ユナイテッド ミライ

詳しくはこちら

親和クリニック for レディース
タイトルとURLをコピーしました