つむじの植毛について

MIRAI法によるつむじへの自毛植毛

施術前
1年後

40代 女性
移植株数:1,500株 費用:¥3,630,000(税込)

症例一覧

つむじの薄毛について、こんな悩みはありませんか?

  • ボリュームがなくなってきた
  • ヘアセットがきまらない
  • ハリやコシがなくなってきた
  • うっすら地肌が見えやすくなってきた

つむじの薄毛とは

性のつむじや頭頂部の悩みは深刻です。ハリやコシがなくなり、徐々に抜け毛が増え、ボリュームがなくなり、ヘアセットも決まりづらくなります。気付けば、うっすら地肌が透けて見えるようになります。次第にこの範囲がどんどん広がり、薄毛が進んでいると認識する人が多いでしょう。薄毛に気づいた場合、現在の状態を把握、適切な治療の判断をする為にも、専門機関に相談することが重要です。

つむじの薄毛の原因

女性のつむじや頭頂部の薄毛の原因

女性の薄毛の原因は、複雑ではっきり解明していない点も多く、一概には言えません。
ホルモンバランス、加齢、食生活、ストレス、急激なダイエット、生活習慣等々があげられますが、原因を特定することは難しいです。現在の抜け毛や毛髪の状態を専門機関で診てもらい、状況に併せた治療を判断してもらうことが望ましいです。

つむじの薄毛を起こしやすい生活習慣

タバコは、血管収縮作用があり、血行不良の原因となりやすいです。
髪の毛の栄養は、毛細血管から流れる血液によって届けられますので、血流を悪くするタバコは控えた方が良いでしょう。

ストレス

強いストレスを感じると、自立神経のバランスが不安定になり、ホルモンバランスが乱れます。
また、ストレスは、血管を収縮させるので血行不良が起こり、頭皮環境の悪化に繋がります。これらが、抜け毛の原因にひとつであることは考えられます。

睡眠不足

髪の毛の成長を促す成長ホルモンは、就寝中に多く分泌されます。睡眠不足は、この成長ホルモンの分泌を減少させると考えられます。

乱れた食生活

髪の毛の栄養素は身体の中で、一番最後に送り届けられると言われています。
必要な栄養素が不足していると、髪の毛まで栄養素が行き届きづらくなります。
サプリ等で補うこともできますが、偏った栄養素を過剰に摂取するのではなく、一日3回、バランスの良い、食生活を心がけることが望ましいでしょう。

女性のつむじや頭頂部の治療法

女性のつむじや頭頂部の薄毛の治療法は、主に2種あります。
ひとつは、投薬治療です。
お薬で、新たな髪を生やす、増やすことは難しいですが、既存毛を太く強く元気に成長させることができます。
お薬には、見た目の大きな改善ではなく、今より悪くしない、現状維持の効果があります。
もうひとつは、自毛植毛手術です。
植毛手術は、毛を生やしたい、増やしたい部分に新たに毛穴を作り、髪を作る細胞組織を移植します。
頭頂部やつむじの地肌が見えている部分の毛と毛の間に移植しますので、その部分の毛の本数が増え、見た目の変化を実感できる唯一の治療法です

つむじの自毛植毛手術 当院の特長

女性のつむじや頭頂部の自毛植毛手術は、既存の毛と毛の間に移植することが多く、自毛植毛専門クリニックでも、比較的難易度の高い手術です。当院における女性のつむじや頭頂部の自毛植毛手術には、下記の特徴があります。

  • 女性の植毛症例数が豊富
  • 後頭部を刈り上げないで自毛植毛手術ができる
  • 自毛植毛手術後の普段と髪型を変えずに過ごせる
  • 自毛植毛手術後の洗髪など、万全なアフターケア
当院では、総院長の音田医師をはじめ、植毛手術に長きにわたり研鑽を積み上げた医師陣が揃っており、他院では断られてしまうケースの植毛手術も多数実施しております。

大量移植を可能にする技術

女性のつむじや頭頂部付近への植毛は、面積が広いため、早く正確に移植を行うことが求められます。
当院は、短時間での大量移植を得意としており、MIRAI法では、3000株の移植を4時間台、刈り上げないNC-MIRAI法では1時間に1275株の移植に成功しています。

難しいとされるつむじへの植毛症例も豊富

つむじ付近は、髪の毛が放射状に生えている点が特徴です。
程度にもよりますが、範囲が広くなることが多い為、少量の移植では地肌を隠すことができない場合もあります。
当院では、他院では難しいと言われているつむじ付近の植毛手術の症例数も多く、経験豊富な医師、看護師が揃っています。
早く、正確に、大量の移植を実現する為には、医師や看護師の技術力や経験値が必要です。

つむじの薄毛進行対策法

1. 生活習慣の見直し

頭頂部やつむじの薄毛は、生活習慣の影響も関係していると考えられるため、まずは生活習慣を見直すことが自分でできる薄毛対策の第一歩です

  • 禁煙
  • 栄養バランスの良い食事
  • 適度な運動
  • ストレスを溜めない

2. 投薬治療

お薬には、見た目の大きな改善ではなく、今より悪くしない、現状維持の効果があります。
飲み薬と塗り薬があり、併用することが望ましいです。
新たな髪を生やす、増やすことは難しいですが、抜け毛の減少や、既存毛を太く強く元気に成長させることができます。

3.自毛植毛手術

植毛手術は、毛を生やしたい、増やしたい部分に新たに毛穴を作り、髪を作る細胞組織を移植します。
頭頂部やつむじの地肌が見えている部分などの毛と毛の間に移植しますので、その部分の毛の本数が増え、自分の髪の毛で見た目の変化を実感できる唯一の治療法です。
女性の自毛植毛なら親和クリニックforレディース
タイトルとURLをコピーしました