針を使わない発毛治療【ノーニードル発毛メソセラピー】

ノーニードル発毛メソセラピー
とは

親和クリニックのノーニードル発毛メソセラピーは、エレクトロダームアドバンスという、針を使わずに有効成分を、頭皮の奥層にまで直接導入する最新の治療法です。

塗り薬が浸透しづらいバリアゾーンと言われる部分まで有効成分を届かせるにはこれまで針を使って直接注射するしかありませんでした。
頭皮に穴を開けるため当然痛みや腫れが伴います。

エレクトロダームアドバンスは針で穴を開けるのではなく、特殊なパルス電圧を頭皮に送り、一時的に細胞同士の間を広げてそこから有効成分を浸透させます。
針を使わないので痛みや腫れなどの心配がありません。

また似たような技術にイオン導入と呼ばれる手法がありますが、当院のノーニードル発毛メソセラピーは、そのイオン導入の16倍もの浸透力があり、より効果的に発毛の有効成分を導入することができます。

ノーニードル発毛メソセラピーは、毛母細胞だけでなく毛器官全体に作用します。
それにより脱毛を抑制し、発毛を促進させる有効成分の作用を高めます。

科学的根拠に基づいた有効成分を独自開発

髪の毛の生まれる仕組みは、毛根にある細胞の細胞分裂の繰り返しです。
そしてこの細胞分裂を起させるには、血行を促進し栄養分を行き渡らせる事が重要なのです。

しかし生活習慣や食生活の乱れ、ストレスなどが原因で血行不良が起こり、毛根まで栄養分が行き渡らず、その結果、薄毛や脱毛が起こってしまうのです。

そこで当院では頭皮の血行を促進する有効成分や発毛有効成分や発毛因子を含む<発毛オリジナルカクテル>を頭皮の奥のバリアゾーンと呼ばれる部分まで浸透させ、毛根の細胞分裂を促し、発毛を促進させます。

メスを使わずに頭皮環境や毛髪状態を整える

AGA(男性型脱毛症)には男性ホルモンと原因酵素との結びつきが非常に大きくかかわるとされています。
しかし薄毛にはそれにかぎらず頭皮環境や毛髪状態も大きく影響を及ぼします。
老化による毛細胞の機能低下もそのひとつです。
畑をイメージしましょう。状態の悪い荒れた土壌にいくら栄養を与えたり種をまいたりしても立派な作物が実らないように、頭皮が活性化されていない状態では健やかな髪を育てることは難しいのです。

そのため薄毛治療では頭皮環境や毛髪状態の改善も重要となりますが、育毛サロンなどでの薬剤注入療法などは使用できる薬剤や機器に制限があります。
当院のような医療機関では、医療機関のみで使用できる薬剤や機器により、より高い発毛効果を期待することができます。

女性の薄毛治療にも効果的

男性ホルモンの影響が大部分を占める男性の薄毛とは異なり、女性の薄毛は加齢やストレス、過度な食事制限やヘアカラーなど多様な要因により毛髪自体が細くなることで起きやすいと言われています。
メカニズムがはっきりしている男性の薄毛(AGA)向けの治療を原因が多岐にわたる女性にそのまま適用することはできません。

ノーニードルメソセラピーは頭皮に直接働きかけ頭皮環境や毛髪状態を整えるので男女問わず適用できます。
女性にこそぜひ受けていただきたい薄毛治療と言えます。

女性の自毛植毛なら親和クリニックforレディース
タイトルとURLをコピーしました