プロテインを飲むことにより女性の薄毛は改善されるのか

薄毛にお悩みの女性の方のなかには「プロテインを飲むと薄毛が改善される」という話を聞いたことがあるという方もいらっしゃるでしょう。
体によい栄養素が含まれているという理由から、近年関心を集めているプロテインですが、薄毛対策に効果があるかどうかは疑問に感じますよね。

本記事では、プロテインと薄毛の関係性や、プロテインを飲む際の注意点などを紹介します。
薄毛にお悩みの女性の方は、ぜひ最後までご覧ください。

女性の薄毛が進行する要因

薄毛の対策方法について知る前に、そもそもなぜ薄毛が進行してしまうのかといった要因を理解しておきましょう。
女性の薄毛が進行する主な要因として考えられているものを以下にまとめました。

女性の薄毛が進行する主な要因

  • 髪の成長に必要な栄養素の不足
  • 運動不足や偏った食生活による頭皮の血行不良
  • ストレスや生活習慣の乱れによるホルモンバランスの乱れ
  • ヘアカラーやすすぎ残しによる頭皮へのダメージ

上記以外にも、遺伝やアレルギー、薬による副作用などが要因で、薄毛が進行することもあります。

【関連記事】
女性の薄毛の原因とは?薄毛の種類と対策とともに解説

プロテインとは

続いて、プロテインがどのようなものなのかを紹介します。

プロテインとは本来「たんぱく質」を意味する言葉です。
しかし、近年では、たんぱく質を多く含んでいる飲み物を指してプロテインと呼ぶことが一般的となってきています。

また、たんぱく質だけではなく、ビタミンやミネラルといった、健康維持に欠かせない栄養素のも豊富に含まれています。
カロリーも低く、味の種類も豊富で飲みやすいため、近年では栄養補助食品や健康食品として高く注目されています。

プロテインを飲むことで薄毛は改善されるのか

結論から申し上げますと、プロテインを飲むことは、薄毛の改善に繋がる場合があります。
ただし、プロテインを飲んだからといって必ずしも薄毛が改善されるとは言い切れません。
あくまでも、髪の成長に必要な栄養素が不足していることが原因で薄毛が進行している場合は、プロテインを飲むことで改善が期待できます。

髪の毛を構成する「ケラチン」はたんぱく質で構成されているため、プロテインを飲んでたんぱく質を摂取することにより、髪の成長によい影響を与えます。
また、たんぱく質には基礎代謝を上げて、頭皮の血行を促進させる効果もあるため、頭皮の環境を改善させる効果も期待できます。

プロテインの種類

プロテインの種類は「ソイプロテイン」「ホエイプロテイン」「ガゼイプロテイン」「エッグプロテイン」の4つにわけられます。
プロテインの種類ごとの特徴は以下のようになっているので、ぜひ参考にしてみてください。

ソイプロテイン

「ソイプロテイン」は、ソイ(大豆)から作られた植物性のプロテインです。
ソイプロテインには、たんぱく質だけではなく「大豆イソフラボン」という成分が豊富に含まれています。
この大豆イソフラボンは、頭皮の血行を促進させる効果があるため、髪の成長や頭皮の環境の改善に効果が期待できます。

また、髪に栄養素を届けることを助ける作用のある、リノール酸やビタミンBなどの成分も含まれているため、薄毛の改善を目指す場合には特におすすめできるプロテインです。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは、牛乳由来のたんぱく質を原料とするプロテインです。
カロリーが低く、ビタミンやミネラルなどの栄養素も豊富に含まれているという点が特徴として挙げられます。

また、水溶性で消化スピードが早いため、髪の健康だけではなく、身体づくりにも効果が期待できます。

カゼインプロテイン

カゼインプロテインは、牛乳を原料としたプロテインです。
牛乳を主成分としているという点はホエイプロテインと共通していますが、カゼインプロテインは、牛乳から脂肪や乳清を取り除いたものを指します。

また、水溶性のホエイプロテインとは異なり、カゼインプロテインは不溶性であるため、消化スピードが遅く、満腹感が持続するといった特徴があります。
そのため、髪の健康を気にされている方のなかでも、ダイエット中の方におすすめできるプロテインです。

エッグプロテイン

エッグプロテインは、卵の卵白を原料としたプロテインです。
たんぱく質が豊富に含まれていることはもちろんですが、脂肪分の含有量が少なく、カロリーも低いという特徴があるため、摂取カロリーを抑えたい方に向いています。

ただし、ソイプロテインやホエイプロテインと比較すると、商品の数が少なく、コストも割高になっているという点は覚えておきましょう。

プロテインの正しい飲み方

プロテインを飲む際は、粉末を水や牛乳によく溶かしてから飲みましょう。
よく混ぜずに飲んだり、粉のまま飲んだりすると、気管に入ってむせることがあるので注意してください。

摂取カロリーを抑えたい場合は水に溶かして飲み、味をつけたい場合やカルシウムを摂取したい場合は牛乳に溶かして飲むことをおすすめします。
また、プロテインはどのタイミングで飲んでも問題ありませんが、たんぱく質の吸収量が高まる運動後や、成長ホルモンが分泌される就寝前に飲むと、より効果を実感できるでしょう。

プロテインを飲む際の注意点

髪の成長や頭皮の環境の改善に効果が期待できるプロテインですが、一方で気をつけておいたほうがよい注意点も存在します。
プロテインを飲む際は、以下で紹介するポイントに注意してください。

注意点①プロテインを過剰に摂取しない

髪によいからといって、プロテインを過剰に摂取することは避けましょう。
なぜなら、過剰に摂取したたんぱく質によって血管が渋滞し、髪の毛に栄養素が届きにくくなる可能性があるからです。

また、たんぱく質を一度にたくさん摂取すると、消化がスムーズにできなくなることにより、下痢や便秘などの症状を引き起こすこともあります。
髪だけではなく、身体にも悪い影響を与える可能性があるため、プロテインを摂取する際は、パッケージに記載されている適量を守りましょう。

注意点②プロテインだけで栄養素を補おうとしない

プロテインだけで栄養素を補おうとすることも避けたほうがよいでしょう。
プロテインにはさまざまな栄養素が含まれていますが、すべての栄養素が含まれているわけではありません。
薄毛を防ぐためには、たんぱく質だけではなく、亜鉛やビタミン群などをバランスよく摂ることが大切です。

あくまでもプロテインは栄養補助食品や健康食品であるため、主食にプラスして飲むことを心がけましょう。

プロテインを飲むことにより女性の薄毛は改善できる場合がある

いかがでしたでしょうか。

プロテインに含まれている、たんぱく質やビタミンなどの栄養素は、髪の成長や頭皮の血行を改善させる効果があるため、薄毛の予防に効果が期待できます。
ただし、プロテインを飲むことで改善が期待できる薄毛の症状は「髪の成長に必要な栄養素が不足している」という場合であることは覚えておきましょう。

また、プロテインを飲む際は適量を守ったうえで、主食にプラスして飲むことをおすすします。

薄毛の症状にお困りの女性の方は、親和クリニックforレディースにお問い合わせください。最高水準の設備と植毛手術で皆様をお待ちしております。
まずは無料カウンセリングにてご相談ください
女性の自毛植毛なら親和クリニックforレディースまで

また、当院ではヘアライン矯正のご相談も受けて付けております。

タイトルとURLをコピーしました