貧血と抜け毛の関係性とは?予防方法もあわせて紹介

貧血気味の女性の方のなかには「最近、抜け毛が増えた」といった悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実は貧血は、立ちくらみやめまいといった症状だけではなく、抜け毛を引き起こすこともあります。

本記事では、貧血と抜け毛の関係性とあわせて、貧血による薄毛を予防ならびに改善するために押さえておきたいポイントを紹介します。
貧血による抜け毛を改善したいとお考えの女性の方は、最後までご覧ください。

貧血と抜け毛の関係性

あまり知られていないのですが、貧血と抜け毛には密接な関係があります。

そもそも貧血は、赤血球の成分である「ヘモグロビン」の濃度が少ない状態を指す言葉です。
このヘモグロビンには全身に酸素を運ぶ役割があり、血中のヘモグロビンの量が低下すると、頭皮にも酸素が届きにくくなります。
頭皮に十分な酸素が届かなくなると、頭皮の環境が乱れてしまい、結果的に健康な髪の毛が育たなくなることや抜け毛が増えることがあるのです。

自身が貧血であるかどうかを確認する方法

「貧血と診断されたことがない」「血液検査のヘモグロビンの数値が基準値内だった」といった方であっても、貧血に該当する場合があります。
これらの貧血は「隠れ貧血(潜在性鉄欠乏性貧血)」とよばれており、自覚症状がないことも少なくありません。

自身が貧血であるかどうかを確認するためには、以下のチェックリストを確認しましょう。
3~4つ以上の項目に当てはまる場合は、貧血あるいは隠れ貧血の可能性があるため、最寄りの内科を受診することをおすすめします。

貧血の可能性がある症状の一例

  • よくめまいや立ちくらみを起こす
  • よく頭痛がする
  • 顔が青白い
  • 首や肩が凝りやすい
  • 移動しただけで息切れや動悸がする
  • 下まぶたの裏や爪の色が白っぽい
  • 爪がすぐに割れる
  • 髪や肌にハリがない
  • 朝なかなか起きられない
  • つねに倦怠感がある
  • 口内炎がよくできる
  • 生理が重い

貧血を予防ならびに改善するために押さえておきたいポイント

貧血を予防ならびに改善するためには、以下のポイントを押さえましょう。

ポイント①鉄分が豊富に含まれている食品を摂取する

貧血は、体内のたんぱく質や亜鉛などが不足することによって生じることもありますが、原因の多くは鉄分の不足による「鉄欠乏性貧血」によるものです。
そのため、普段から鉄分が多く含まれた食品を摂取することで、貧血は一定の改善が期待できるとされています。

鉄分を多く含む食品には以下のようなものがあります。

鉄分を多く含む食品の一例

  • レバー
  • チーズ
  • プルーン
  • サンマやイワシなどの青魚
  • アサリやシジミなどの貝類
  • ほうれん草
  • 豆腐
  • 納豆

もし、上記で挙げた食品を摂取する時間がない場合や、苦手な食品がある場合などは、鉄分のサプリメントを摂取することも視野に入れましょう。
ただし、サプリメントはあくまでも栄養補助食品であるため、基本的には食品から鉄分を摂ることが望ましいです。

【関連記事】
プロテインを飲むことにより女性の薄毛は改善されるのか

ポイント②規則正しい生活を送る

貧血の症状は、内臓機能の低下や、体内のホルモンバランスの乱れなどが原因で起こることもあります。
これらは、規則正しい生活を送ることによって改善が期待できるとされているため、以下で紹介する習慣を日常生活に取り入れることを心がけましょう。

内臓機能や体内のホルモンバランスの改善に効果が期待できる習慣

  • 栄養バランスのよい食事をとる
  • 十分な睡眠時間を確保する
  • 早寝早起きをする
  • 適度な運動をする
  • 過度な喫煙や飲酒を控える
  • ストレスを発散する

親和クリニックforレディースで実施している薄毛治療の方法

「貧血を治療したにもかかわらず、薄毛の症状が改善されない」という場合は、脱毛症が進行している可能性があるため、薄毛治療を専門としたクリニックを受診しましょう。

なお、当院では患者さまの薄毛の症状にあわせて、以下のような薄毛治療を行っております。

方法①パントガール(内服薬)の処方

パントガール」は、女性の薄毛や抜け毛の治療に使われる内服薬です。
女性男性型脱毛症(FAGA)びまん性脱毛症といった、女性特有の薄毛の改善に用いられています。

ただし、薄毛の症状が重度である場合は、効果が現れない場合もあります。
また、薄毛の症状が軽度であっても、妊娠中の方やスルホンアミド系の薬を服用されている方は服用できません。

方法②ミノキシジル(外用薬)の処方

ミノキシジル」は、血管を拡張して頭皮の血行を促すことで、発毛効果ならびに抜け毛を防止する効果があるとされている成分のことです。

パントガールと同様に、ミノキシジルも薄毛の症状が重度である場合は、効果が現れにくいという点には注意が必要です。

方法③自毛植毛

「自毛植毛」とは、髪の毛が生えている頭皮をドナーとして採取して、髪の毛が薄い部分に移植する外科手術のことです。
移植先の頭皮からは自分の髪の毛が生えてくるため、毛根が死滅している場合であっても、髪のボリュームを増やすことができるという点が特徴です。

自分自身の髪の毛を移植するため拒絶反応が起こりにくく、数ある薄毛治療のなかでも、特に高い効果が期待できる方法だとされています。
そのため、薄毛の改善に確実性を求めている方や、毛根がすでに死滅している方などにおすすめの治療方法です。

貧血は抜け毛の原因であるため食生活や生活習慣などに気を配りましょう

いかがでしたでしょうか。

貧血の症状が進行すると、抜け毛が増える可能性があります。
貧血は、体内の鉄分が不足することや、生活習慣が乱れることなどが原因だとされているため、食生活をはじめとした生活習慣を見直すことが、予防ならびに改善につながります。

もし、「貧血を治療したにもかかわらず、抜け毛が改善されない」という場合は、脱毛症が進行している可能性があるため、薄毛治療を専門としたクリニックを受診しましょう。

薄毛の症状にお困りの女性の方は、親和クリニックforレディースにお問い合わせください。
自毛植毛をはじめとした、高い発毛効果が期待できる方法で薄毛治療を行いますので、まずはカウンセリングにお越しください。
また、当院ではヘアライン矯正のご相談も受けて付けております。

女性の自毛植毛なら親和クリニックforレディースまで

【経歴】

医学博士。福島県立医科大学大学院修了後、米国留学、日本医科大学老人病研究所等で一般外科、消化管外科、乳腺内分泌外科の臨床、および分子生物学、腫瘍学の研究に約十数年従事したのち、植毛手術を開始。
最近の10年間で、前半の約5年間はFUSS手術をメインに執刀。症例数は1000例超、その後はFUE手術にて症例数2,000例以上の実績を持つ。平成20年、採取に動力パンチを用いたFUE手術に関する論文を執筆し、この分野の先駆的報告となった。
得意な自毛植毛手術は、ハイスピードメガセッション、Super Dense Packingによる高密度移植、女性型脱毛症の治療、フェイスリフト傷跡への毛髪移植手術、フェイスリフト後のもみあげ変形の修正術。

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました