植毛を行っている女性芸能人はいるのか?


イメージが命となる芸能界においても薄毛に悩んでいる方は多くおり、薄毛治療の為に植毛をおこなっていると言われる女性芸能人も多くいます。
薄毛が進行すると、イメージダウンに繋がったり、「なんか前より髪の毛が薄くなっているような…」と、違和感を与えてしまうことも考えられます。
この記事では、数ある薄毛治療の中でなぜ植毛が選ばれているのか、どういった芸能人が植毛をおこなっているについてご紹介していきます。
薄毛治療として自毛植毛をご検討されている方や、薄毛対策にお悩みの方は是非ご参考下さい。

自毛植毛が選ばれる理由とは?

代表的な薄毛対策として、「育毛剤」「発毛剤」「自毛植毛」などが挙げられますが、なぜ自毛植毛が高い人気があるのでしょうか。
代表的な理由をいくつかご紹介致します。

高い効果が期待できる

育毛剤・発毛剤は有名な薄毛治療として知られていますが、既に毛根が死んでしまっている場合や、薄毛が極度に進行しているケースにおいては、使用しても効果を得ることができません。
植毛には「人工毛植毛」「自毛植毛」の二通りがありますが、効果の高さ・安全性から、現在では自毛植毛が一般的になっています。
自毛植毛は、後頭部・側頭部の健康な毛髪が生えている皮膚をメスやパンチで採取し、採取したドナーを毛が薄い部分(額や生え際など)に移植する薄毛治療法なので、確実性が高いと言われています。
施術後も入院・通院の必要も無いので、早い段階で日常生活・芸能生活に復帰できるのも特徴です。

仕上がりが自然

ウィッグやエクステは即効性がありますが、場合によっては違和感を与えてしまったり、強い衝撃があった際にとれてしまうことがあります。
自毛植毛は自分自身の髪を発毛させることが出来ますので頭部に違和感が少なく、仕上がりが自然なのが特徴です。
特殊なメンテナンスなども不要なので、手入れが不要なのもメリットとして挙げられます。

植毛の噂がある女性芸能人

イメージが特に重要になってくる女性芸能人は、薄毛対策のことは中々カミングアウトしづらいこともあり、植毛を公言している人は非常に少ないです。
噂や推測レベルのものになりますが、以前に髪の毛が薄くなっていることをカミングアウトしていたり、昔に比べて髪のボリュームが増えた女性芸能人もいます。

効果を求めるなら自毛植毛がおすすめ

上記でご紹介した通り、自毛植毛は効果が高い薄毛治療法です。
毛根が死滅している箇所や、毛根が極度に弱っている場合は育毛剤や発毛剤は効果がありませんので、自毛植毛を選択した方が良いでしょう。
女性の場合は、薄毛に悩んでいることや植毛のことなどは公言しにくいかと思いますが、髪の毛は人のイメージを左右する大きな要素です。
薄毛が進行して治療を検討する場合は、まずはクリニックでカウンセリングを受けてみて、自身の毛髪の状態や最適な治療法を把握することからはじめてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました